• Size

浜松医科大学第二外科についてQuestion

血管外科について教えてください
動脈・静脈・リンパ管を扱うグループです。(心臓と脳以外)血管は栄養や酸素を腸や肝臓 筋肉 皮膚に届け、また老廃物などを回収してくるパイプの役割を担っています。
血管が障害をうけると血液のめぐりが悪くなり腸が壊死したり、手足が腐ったり 血管が破れると大出血で命に関わります。
血管が障害をうける多くの原因は喫煙や老化、食生活(肥満や糖尿病など)が大きく関与しています。
そういった傷んでしまった血管を治療したり、新たな血液の通り道をつくる(バイパス術)ことが 我々血管外科の役割なのです。